DINING-EXPRESS

食に関する気になる情報を毎日更新中!

   【長崎茶碗むし・吉宗本店】 茶碗蒸し・蒸し寿司専門の店 [全国グルメ情報]

 九州で茶碗蒸しといえば、長崎。長崎で茶碗蒸しといえば、「吉宗」である。将軍の徳川吉宗(よしむね)という呼び方ではなく、よっそう。
 茶碗蒸しは、寛政年間京・大阪ではじまり、次第に江戸や長崎に広まっていったとされています。創業慶応2年、創業者の吉田宗吉信武が名前を略して「吉宗」を屋号として、茶碗蒸し・蒸し寿司専門の店を開業したのが、よっそうの始まりです。詳細は吉宗ホームページを。ここの茶碗蒸しは和食のセットについてくる茶碗蒸しと違って「でかい」です。主食の一端を担っています。

 吉宗の茶碗蒸しは、茶碗蒸しと蒸し寿司が一対となった「夫婦蒸し」で、他にはない独特なものです。茶碗蒸しは、あなごをはじめ、白身の魚・かしわ・しいたけ・きくらげ・ぎんなん・たけの子・蒲鉾(鳴門のようなもの)など厳選素材が入っています。

 元祖茶碗むし 吉宗茶碗むし・蒸寿司セット(2人前)
元祖茶碗むし 吉宗茶碗むし・蒸寿司セット(2人前)

 吉宗の茶碗蒸し・蒸し寿司はネットでも購入できるんですよ。東京の方は、「銀座 吉宗」がありますので、本場の味を味わえます。銀座 吉宗は、昭和45年銀座の地にオープンし昭和48年長崎本店より分離独立しました。銀座と外苑(JR信濃町駅近く)の2店舗あります。茶碗蒸し以外にも長崎ちゃんぽんや長崎皿うどん・豚角煮などもありますので、長崎料理を堪能できます。

 元祖茶碗むし 吉宗 茶碗むし(3箱入)
元祖茶碗むし 吉宗 茶碗むし(3箱入)

長崎味彩記 吉宗
 

長崎【坂本屋】角煮めし(小)(送料無料)
長崎【坂本屋】角煮めし(小)(送料無料)
これも美味しそうです。

画像(370x296)

吉宗茶碗むし(2人前1,050円)

 昨日福岡・博多駅で「長崎ランタンフェスティバル」の紹介観光展があっていました。そこで吉宗(よっそう)の茶碗蒸しや蒸しずしが販売されていましたので、購入しました。早速食べてみたところスムーズでなめらか。出しの味もよかったです。具材もたっぷり。えび・鶏肉・蒲鉾・白身魚・麩・穴子・竹の子・椎茸・ぎんなん・きくらげ。内容量は240gx2 満足でした。

Posted at 13時39分

   トラックバック

トラックバックURL

http://www.howdy.co.jp/dining-express/tb.php?ID=955

   コメント

[ 内容チェック中 ]

エロ 2009年12月25日 02時32分 [削除]

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

1

2006


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

広告

hamada

カテゴリー

検索

検索


ランダム写真

2008.5.24 ポンジュース チロルチョコレート 愛媛名産ですね

2008.5.24 ポンジュース チロルチョコレート 愛媛名産ですね

2008.2.20 味千ラーメン創立40周年感謝の集い

2008.2.20 味千ラーメン創立40周年感謝の集い

2010.9.13 山形県鶴岡市富樫藤左エ衛門さんの「白山だだちゃ豆」

2010.9.13 山形県鶴岡市富樫藤左エ衛門さんの「白山だだちゃ豆」

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

[ HOWDY ]

[ LINK ]

[Login]

RSS1.0powered by a-blog
Copyright (C) 2007 DINING EXPRESS All rights reserved.

ページのトップへ