九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2018年4月23日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

baba1.jpg

あっさりアジアンランチがしたくて、こちらに。アジアン屋台 バーバーバー333。4度目の訪問です。てっきりお店が休みかと思ったら店舗の外装が工事中でした。

 

 

baba2.jpg

今日はフォーの気分

 

 

baba3.jpg

パッタイも美味しかったが、今日はフォーから選択しよう。

一人で入ってきた女性客もパッタイランチセットを頼んでいる。

鶏ガラのフォーもいいけど、今日はフォー・ハイサン(魚介)にしよう。税込1188円だから結構いい値段。

 

 

baba5.jpg

ここのテーブルはワインの箱のテーブルだからもともとイタリアンのお店かなといらぬ推測をいつもしてしまう。

 

 

baba4.jpg

春巻きの揚げ物とサラダをいただきつつ

 

 

baba6.jpg

フォーが到着。うん、いつものフォーの景色と違う・・・あ、パクチーがないんだ。お店の人に聞くとパクチーは別注(100円)とのことなので、オーダー。

 

 

baba7.jpg

すぐ到着。パクチー小100円は結構盛りもあって。

 

 

baba8.jpg

全部いれよう。

 

 

baba9.jpg

やはりフォーにはパクチーが必須だよね。

 

 

baba10.jpg

麺は米麺だからグルテンフリー

 

 

baba11.jpg

いか、あさり、えびのコンビネーション。想像通りかなりあっさりのフォー。少し物足りない気分もしましたが、スープを飲んだせいかコーヒーは飲みたくなくなり、お店の人にコーヒーはお断りしました。パクチー入れても1300円弱は安いとはいえないなぁ。TT

 

 

アジアン屋台 333(バーバーバー)(3) タイカレー


 

食べログ(掲載時点 3.03)

 

 

 

このページのトップへ

2018年4月22日 Posted time : 00:05 | Category : 熊本特産物情報

DSC08956.JPG 

 

「ムルドル通りってどこ?」そう思った人も多いかもしれません。ムルドル通りは外国ではなく、世界遺産で有名な宇城市の三角西港にあります。ムルドルさんというのは、オランダ人の水理工師。明治20年に三角西港を設計された方のようです。三角西港にはその方の名前を冠にした物産館ムルドルハウスが再現されており、その東側の石畳の道がムルドル通りと呼ばれています。

ちなみに、ムルドルハウスは、築港当時の迎賓館的存在であった浦島屋という旅館の写真を元に作られました。浦島屋といえば、小泉八雲も訪れ「天女のような女中さんがいる宿」と作品の中で言っています。とんがり帽子のムルドルさんの似顔絵入りのパッケージのムルドル通り。宇城彩館で買いました。

 

DSC08958.JPG

 

ダックワーズ風。アーモンドの風味がおいしい。こちらを作っておられるお店が吟将製菓さんという地元のお菓子屋さんです。実は、こちらの磯まくらというお菓子が食べたくて、宇城彩館で訪ねてみましたが、なんと売り切れ。明治天皇に献上した歴史あるお菓子とのことでしたのですが、残念。磯まくらってネーミングがとてもステキだとは思いませんか?またトライしたいと思います。<YA>

吟将製菓

宇城市三角町波多4279の7

0964(52)2175

 

このページのトップへ

2018年4月22日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

sere1.jpg

ホテル日航熊本2階のフランス料理 レ・セレブリテに来ました。そんなに数はありませんが熊本で好きなフランス料理の一つです。今回は4月にこちらでフランス料理の夕べの会をしますので、ランチをしながらその打合せも兼ねます。

 

 

sere2.jpg

シェフのおすすめランチで 通常の2,500円のを頼みますが、税サ込でこの値段は本当に満足いく価格です。いつも思います。私のJAL グローバルクラブカード提示で10%オフになります。


 

sere3.jpg

スターターは

鯛のマリネとホタルイカのソテー イカスミのガレット


見えにくいですが、ホタルイカが2匹。ホタルイカは沖漬けとか苦手なんですが、あったかくてこれはとても美味しかったです。

 

 

 

sere4.jpg

ポタージュは ビシソワーズ。

気温も下がっている時でしたので、暖かいスープに心が温まります。適温で提供されるフレンチです

 

 

sere5.jpg

スズキのポワレ 桜えびとあおさのり ソース・シャンパーニュ

ソースと魚の味がマッチして温かくて美味しい。

 

 

sere6.jpg

どこに桜えびが・・・・と

 

sere7.jpg

魚の皮のところに桜えびが焼いて乗せられています。香りがよくて手の込みよう。

 

 

sere8.jpg

阿蘇自然豚のコンフィ 香草パン粉焼き

 

 

sere9.jpg

私はパン粉を外していただきました。自然豚の甘味が出ていて、皿まで暖かく付け合せも美味しく満足しました。

 

 

sere10.jpgココナッツのブランマンジェ ミントのグラス と コーヒー


ランチで魚・肉のセレクトでなくて2500円。今日はガス入りウォーターだけでしたが相当満足感があるランチだと思います。

 

食べログ(掲載時点 3.51

 

 

このページのトップへ

2018年4月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

pepp1.jpg

ゆめタウンはません店のレストラン街に来ました。以前は豚テキとか食べに来てましたが最近はペッパーランチに来ることが多々あります。

 

ペッパーランチはいきなりステーキと同系列の株式会社ペッパーフードサービスが経営するステーキ・ハンバーグ・ペッパーライスのファーストフード店。

 

 

日本ではフードコート店の店舗が多いですね。国内では2018年2月で117店舗ですが、アジア海外では312店舗もある、外食実力店です。熱々の鉄板で食べるペッパーランチはうまい。


 

 

pepp2.jpg

ランチタイムは結構行列の事が多いのですが、調理時間が短くすぐ順番は回ってきます。私もペッパーフードの株主ですが、ペッパーフードは株式価格が高いため以前設定された優待300株というのが今や100株で1単元価格 7000円が下がって6000円だとしても200万円弱の投資をしないと優待株主になれないんですよ、だからもう少し引き下げた方が流動性も高まっていいと思うのですが、株価があがるのももちろん嬉しいのですが。


 

pepp3.jpg

ステーキは何度か食べましたが、いきなりステーキの方が価格も高いし美味しいと思います。私はもっぱらここでは「ビーフペッパーライス」を頂きます。

 

 

pepp5.jpg

結構ビーフペッパーライスが美味しいからリピートしている人も多くいそう。

 

 

 

pepp4.jpg

常のビーフペッパーライス Mは700円。お肉たっぷりビーフペッパーライスは 900円。普通はお肉たっぷりにすることが多いです。


お店をリピートするとドリンク券をくれます。楽天ポイントカード「ペッパーランチ」でトッピング無料。

 

 


pepp6.jpg

チーズトッピング +100円と お肉たっぷりビーフペッパーライス。コーンとねぎ。これは好き嫌いで外せると思うけど。

 

 

pepp7.jpg

鐵板がめちゃくちゃアツイのでライスの回りを囲んだ薄切り生肉もあっという間に焼けていきます。

 

 

pepp8.jpg

上にチーズをかけてかき混ぜます。

 

 

pepp9.jpg

チーズがすぐ溶けて、ドリア風になっていきます。部分的にはチーズが焦げて美味しくなる。

 

 

pepp10.jpg

全部にチーズをかけると飽きるので一部はノーマルの部分を残しておく方が良い。いやこれは癖になりますよ。もう何度も食べた。

 

 

肉も入っていない、ベーコンチーズペッパーライス M 650円というメニューもあります。これはチーズ好きにはたまらないメニューでしょうね。写真見てたら今日も食べたくなりました。TT

 

食べログ(掲載時点 3.02)

 

 

 

このページのトップへ

2018年4月20日 Posted time : 00:49 | Category : D@EXコラム

DSC08886.JPGニューヨークトライベッカにあるBubbys。1990年にアメリカンパイの専門店としてスタートした店なのだそうですが、大名の小さな雑居ビルの中で発見。ティータイムで利用しました。おなじエリア内には、「シンガポール・シーフード・リパブリック」の九州1号店があります。Bubbysは、このシンガポールシーフードリパブリック内の“ポップアップレストラン”として期間限定でオープンしているのだそいうです。ちなみにシンガボールシーフードリパブリックさんは、シンガポールの4つの人気店が集合したお店なのだそう。

 

 

DSC08901.JPG

アメリケーンな黒板アート。バビーズのオーナーシェフのロン・シルバーがアメリカ各地を巡り、その土地に伝わる料理を現地のおばあちゃんから教わったメニューがたくさんあるらしい。またアメリカ文学小説のなかに出てくる料理なども、バビーズには登場するんだそうですよ。

DSC08900.JPG

  

こちらが、看板メニューのアップルパイ。ネーミングがマイルハイアップルパイというだけあって、こんもりと山盛りでかなりボリューム感あり。

  

  

DSC08899.JPG

こちらはシンガポールシーフードリパブリックのメニュー。チリクラブやらおいしそう。中華なんかもあります。シンガポールの中なのに・・・・・

 

DSC08890.JPG

 

一角だけとってもアメリカン(笑)。異国感あふれます。ロンのお母様のチーズケーキやチェリーパイ、ペカンナッツのパイなど、食べたかったな。ホテルバイキング後は、無理ですな。

 

DSC08898.JPG

 

 

ステキなカップ。天神地下街で購入したかわいいウサギのワッペンとともに(笑)。<YA>

シンガポールシーフードリパブリック福岡天神

Bubbys

福岡市中央区大名1の12の56の2階

092(707)0260

 

このページのトップへ

2018年4月20日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

株式会社ハウディでは2018年度26名の新入社員(高卒・大卒)を迎えました。入社式、研修の後、夜の歓迎会は社員も含め約40名にて梅の花 熊本店にて開催しました。食べること、社外研修です。

 

 

umkh13.jpg熊本店もエントランスは素敵な雰囲気です。


 

umkh14.jpg先日の久留米店もそうですが、エントランスまで雰囲気があるのがいいですよね。


 

umkh17.jpg 入社式 特別懐石にて準備していただきました。若い人たちは沢山食べますからね。しかも梅の花さんでの食事は後で聞いてもとても新入社員に人気のある食事になっています。それは美味しいからです。HOWDYロゴも入れていただきメニューが、心配り有難うございます。


 

umkh15.jpg

座敷ではなくて着席だから嬉しいです。


 

umkh16.jpg会食がスタート。毎年ながら緊張した雰囲気で始まります。

前菜9品盛 から。これにご飯とみそ汁がつけば立派な食事になるくらいのボリュームです。


 

umkh3.jpg続いて茶碗蒸し。きざみ柚子がほのかな香り。


 

umkh2.jpgお造り三種

 

 

umkh1.jpg若竹煮小鍋仕立て 鍋に火をつけてぐつぐつとしばらくして頂きます。


 

umkh4.jpg目の前で豆腐が出来上がり・・・これで4人前・・・・すごくないですか


 

umkh5.jpgとりわけて、餡をかけて

ふく福豆腐桜海老餡かけ・・・・やわらかい茶碗蒸しのよう。私はこれが一番気に入りました。


 

umkh6.jpg生麩田楽


 

umkh7.jpg

結構お腹いっぱいです。強肴メインです。

黒毛和牛ロース溶岩焼き

 

 

umkh8.jpg

熱々の溶岩の上に並べて。

 

 

umkh9.jpgやわらかいお肉を頂きます。塩胡椒で食べたくなりました。


 

umkh10.jpg車海老天麩羅。こちらは社内の車エビ好き女子にプレゼントしました。


 

umkh11.jpg

筍の炊き込みご飯、湯葉吸物、香物


 

umkh121.jpgデザートはもっちり杏仁。女性に人気。

 

フルコースいただくと相当お腹いっぱいになりました。明日から新入社員は宿泊研修です。今日の新たな門出を祝すと共に、ハウディの一員として皆でがんばっていきましょう。

 

食べログ(掲載時点 3.08)


 

 

 

 


 


 

このページのトップへ

2018年4月19日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

2018年3月17日に熊本駅高架下にオープンした肥後よかモン市場。何度か訪問しましたが、ランチを食べに行ってみました。月曜日だけあってそんなに多くなかったのですが、火曜日も行ってみたら昨日は何なのというくらい多い。


春休みですね、観光客も多いです。いよいよ第一弾としてオープンした飲食・物販60店舗もの空間は結構広い、という印象。

 

ykmn1.jpg

立体駐車場側からの入口(端っこの方)から入ってみます。このあたりはクリーニングとかそんなお店の並び。

 

kanba111.jpg

ラーメンとか串カツとか牛丼、ハンバーガーなどなどカジュアルな飲食店が多く、小麦系のお店が多いので私が食べるお店もそんなに多くない。

 

 

ykmn2.jpg

今日はここにします。博多竹乃屋。大きなオープンスペースのレストランです。飲食店で一番ここが広いでしょう。この日は結構客席空いていましたが翌日は満席に近かったです。

 

 

ykmn3.jpg

定食600円台から900円台。焼きサバ定食690円にも惹かれましたが、ここではあまり見かけない炭火もも焼き定食をオーダー。

 

 

ykmn4.jpg

来ました。

うん、これは鶏の炭火焼き定食ですね。

居酒屋で炭火焼きは頼むけど、ランチで炭火焼きってあまり食べないし、ましてご飯のおかずで食べるの初めてだ。

 

 

ykmn5.jpg

結構なボリュームです。

一人でこんなに炭火焼きだなんて。

どうもご飯にあうというわけではないんだけど、噛み噛み食べごたえもあり食べ進んでいきます。結構美味しいわ、この炭火焼き。



ykmn6.jpg

この赤くて辛い唐辛子にんにくが、辛いんだ

普通のゆず胡椒がいいんですが、聞くの忘れて食べ続けました。相当炭火焼きを食べた感じです。


しかしここのオープンスペースすぎるカウンターってなんか落ち着かないな。店と店の間の通路を歩いているとお店に着席している人と目があう構造に。


美味しかった、次はイベリコ豚定食を食べに来ます。TT

 

 





 

 

このページのトップへ

カレンダー

2018年4月のカレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー