九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

九州 業務用食品卸 株式会社ハウディ

トップページ > ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

ダイニングエクスプレス

2018年6月23日 Posted time : 00:06 | Category : 全国特産物情報

DSC09239.JPG

 

今回はうれしい誤算でした。ゆめマートで買い物していたところ、マルセイバターサンドを発見!と思い、間違って買ってしまったマルセイビスケットがおいしかったという話です(笑)。マルセイバターサンドのパッケージは白が基調となっているのに対し、ビスケットは、赤が基調。鶴屋さんの催事のときしかお目にかからないので、いとも簡単に間違ってしまいました、でも大丈夫、おいしいからいいんです。

DSC09240.JPG

正方形に近い形のマルセイビスケット、個パックになっています。

 

DSC09242.JPG

マルセイビスケットには、「晩成合資会社之印」の刻印あり。サクッとしていて北海道バターの風味が豊か!さすが六花亭さんが手がけるビスケットだけあって、間違いないおいしさです。ビスケットなんて、どれも大差ないと思っていたのですが、これはどなたが食べてもおいしいと思っていただける外れナシ度数100パーセント。でも、そつなくおいしいけど、個性がないといえば個性がないのかもしれませんね。何枚も何枚も、止まらなく食べてしまう罪深きビスケットのご紹介でした。<YA>

 

このページのトップへ

2018年6月23日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

syer1.jpg

仕事の関係で早ランチしなければならなく、宿泊先のシェラトン都ホテル(白金台)でとることにしました。しかし通常のレストランは11時30分からでそれでは間にあわないので、10:30から営業しているカフェバンブーで。

このホテルの周辺は飲食店が少ないんです。コンビニまでも歩いて7,8分はかかりますし。

 

 

syer3.jpg

以外と食べれるメニューが少ない。

 

 

syer2.jpg

食べれる選択の中から、オムハヤシ 2300円。 税サ込だからこの値段は都内ホテルではありの値段。サラダもスープも何も付かない単品だけど。でもコーヒーはプラチナカードでフリーになる。

 

 

syer4.jpg

オムハヤシ到着。オムライスの上にソースがかかっているのを想像したけど違うものだった。我々業界関係者はすぐわかるこの卵。朝食などでも使用されるスクランブルエッグですね。

 

 

syer5.jpgこれは卵に換算したら相当な量はあるでしょうかね。見た目通りのボリュームで少し残してしまった。TT

 

 

食べログ(掲載時点 3.09)

このページのトップへ

2018年6月22日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

sptn16.jpg

赤ワインをボトルで

BURGUNDY  LE CHAPITRE VIELLES VIGNES 2014

DOMAINE JEAN FOURNIER 

お店の人のおすすめもあって、あんまり聞きなれないこのワインにしましたが料理に合って軽やかで美味しいワイン

 

 

sptn18.jpg

スプートニクのシグネチャー料理2

華やかな薔薇を形どった『薔薇ビーツとフォアグラ』

細かい仕事の料理ですね。華やかに驚きます。

 

 

sptn19.jpg

綺麗な料理です。

 

 

sptn33.jpg

オマール海老とアボカド
ココナッツのムース はちみつ、バニラ

1つ1つの量はそんなにないんですが、品数とワインでお腹いっぱいになりつつ。

 

 

sptn22.jpg

キノコづくし
中には卵 サマートリュフのパウダーと液体窒素で瞬間冷凍させたキノコ

 

sptn23.jpg

かなりインパクトを感じます。これも美味しい料理。

 

 

sptn24.jpg

クエ ボイルキャベツ

発酵させたキャベツのソース

皮パリ身はやわらかく。


 

sptn25.jpg

牛肉

どこかのも覚えていないわ。しかしとろけるようにやわらかく、最高。

 

 

sptn26.jpg

いよいよデザートですよ。

 

 

sptn27.jpg

日向夏みかんのスフレ
酒粕の瞬間冷凍シャーベットをたっぷりかけて

さっぱりして美味しい。フランス料理のデザートは別腹だわ。


 

sptn28.jpg

デザートが美味しいので、カナダのアイスワインを飲むことにしました。アイスワインは貴腐ワインですが、ドイツ・オーストリア・カナダ産のものをそう呼びます。ソーテルヌ(フランス)の貴腐ワインは有名ですよね。

 

 

sptn29.jpg

今日一のデザートがこちら。

チョコレートムースなんですが、食感が あったかい・つめたい・サクサク・ふわふわな 非常に複雑な食感に訴えるスペシャルデザートです。これはめったに食べれない。

 

 

sptn31.jpg

あったかいチョコレートソースを上に

 

 

sptn32.jpg

板チョコを溶かして湿潤

 

 

sptn30.jpg

中にしみわたっていきます。これだけでもすごいデザートなんですが、これだけ料理とワインを頂いて、コレですからね。もうやられますよ。

 

季節が変わるごとに旅しに来てみたくなるルスプートニク。

 

食べログ(掲載時点 4.14)


 

 

このページのトップへ

2018年6月21日 Posted time : 00:54 | Category : 熊本グルメ情報

DSC09166.JPG

 宝石という名前のケーキ屋さんパティスリービジュー。その名の通り宝石みたいに見目麗しいスイーツの数々があります。本店にはカフェが併設されていて、四季折々のお庭を見ながらおいしいケーキを楽しむことができるのです。

今回初めてカフェにお伺いしました、こちらはお友達が頼んだカルチェラタンというケーキ。お皿の上がとってもアートですね!コクのあるコーヒームースにブリュレが入っているんです。コーヒーのほろ苦い香りと、濃厚ブリュレのコラボレーションに、得した気分です。ちなみにカルチェラタンとは、パリの地名。ソロボンヌ大学を中心に広がる学生街なのだそうですよ。

DSC09169.JPG

こちらは、クレームブリュレです。クレームブリュレにハズレなし、が座右の銘の私、注文してから、カソナード(赤砂糖)をかけてパリパリに焼き上げてくださいますよ。こちらもお皿の上がアートとなっています。ケーキ屋さんでケーキを食べるのは、飲み会の後のSWISS以来ですな(笑)。

DSC09170.JPG

国道3号線の山本釣具センターさんから少し入ったところで、静かな隠れ家的空間。肥後よかモン市場さんにも店舗があるみたいですね。

パティスリービジュー

熊本市中央区琴平本町3番57号
TEL 096-364-1722

このページのトップへ

2018年6月21日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

sptn20.jpg

東京・六本木の裏通りにあるフレンチ、歩いていると普通に通り過ぎてしまう感じ。ルスプートニクに行きました。六本木ミッドタウンからわずかです。高橋雄二郎シェフの世界が広がる新進気鋭のフレンチということで期待感高まります。

 

 

sptn1.jpg

ルスプートニクはミシュラン1つ星のフレンチです。あくまで店外、店内ともシンプルに。店外にメニュー表などありません。木の扉を押して入ります。

 

 

sptn2.jpg

店内もミシュランフレンチなのだろうかと普通の人は思うようなシンプルな内装。テーブルクロスがなくカジュアルな雰囲気も醸し出していますが、料理数は10数点にも及ぶ料理でそれぞれが力の入った、クラシックフレンチの料理法をうまく使ったフレンチ。テーブル数は食べログでは16席となっています。今日は香港はじめ外国の方が多く、お店の人に聞くと以外と多いそうです。

 

 

sptn4.jpg

ワインセラーと厨房。以外と厨房には予想以上の方が働いておられました。品数も多いのでタイミング作っていく必要もあるのでしょうか。

 

sptn21.jpg

スプートニクといえばロシアの衛星というくらいしか知識がありませんでした。「コースは季節を体現する瞬間を紡ぎながら旅のようにすすんでいきます。」本当に楽しみになってきました。

 

 

sptn3.jpg

シャンパンはグラスで TAITTINGER (テタンジェ)

高い人気を誇る有名なシャンパンでこれからの旅のスタートを祝います。

料理はメニューがなく品数も多いので、たぶん覚えきれません。直近の食べログさんに細かくレポートされている方のを参考にします。

 

 

sptn5.jpg

アミューズ

熟成させた甘鯛

 

 

sptn6.jpg

アミューズ2

チュロス、枝豆 チュロスは何かの野菜のチュロスだったが忘れてしまった。石の上に乗って出てきた。

 

 

sptn7.jpg

白ワインはこの時期特に飲みたくなる

ALSACE PINOT GRIS 'HUGEL' 2009 グラスで。

 

 

sptn8.jpg

フォアグラ 卵黄、根セロリなど入れて冷製茶碗蒸し
青リンゴ とフェンネルの花の部分を立てて

フォアグラなんですがガラスの器の中で、青リンゴのさわやかさとフォアグラムースのコンビネーション。うまい。


 

sptn9.jpg

ヤリイカ、3種の人参
ビネガーとエゴマのムース
マイクロコリアンダーを乗せて

 

 

sptn10.jpg

エルギン・シャルドネ・クローナル・セレクション 2015年

引き締まった酸とミネラルが印象的なシャルドネ!洗練された白果実やほのかに感じるオートミール、複雑なオーク樽由来の第二のアロマも立ち上がる!ピュアな果実と強烈に凝縮した味わいが特徴!フィネス感や繊細さを持ち合わせた南ア最高峰シャルドネ! と書かれている。

 

sptn12.jpg

稚鮎を薄くスライスしたゴボウで巻いて揚げた
鮎の肝のソース バルサミコ入り

ここのシグネーチャ―的料理の1皿目

土台の牛蒡ももちろん全部可食できますが、少しだけ食べるだけに。

 

sptn12.jpg

手が込んでいますね。幼鮎にもごぼうが巻いてあります。初めてここにきているので驚きの連続。

 

 

sptn13.jpg

続いてスモーク系の料理ですね。

丸い皿の中からは、煙とともに

 

 

sptn14.jpg

ん、炭状になった食べ物。香りから「牡蠣」ですね。牡蠣苦手なんですが。

 

 

sptn15.jpg

ソースをかけてくださり、美味しくいただきました。


続きの料理は明日。

 

食べログ(掲載時点 4.14)

このページのトップへ

2018年6月20日 Posted time : 00:00 | Category : 編集長コラム

暑くなってくるとエスニック系の料理は食べたくなりますね。東京でも結構タイ料理とか行っていましたが、ここは久しぶりに訪問。新橋のアジア、オールドタイランド。

前回訪問して次はパッタイ食べようと思って2年近くかぁー


オールドタイランド 東京新橋 タイスキを食らう

 

oldts1.jpg烏森神社の裏の細い路地にあります。色使いが派手だからすぐ見つかります。女性のユーザーも多いお店。

 

oldts2.jpg

前回来たときとめにゅーは一緒のようです。

もちろん、パッタイ 1080円。ランチメニュー以外にも沢山あります。

 


oldts3.jpg

テーブルの調味料

 

 

oldts4.jpg

すぐに生春巻きとスープが運ばれてきました。スープは酸味のある、トムヤムクン風のスープ。美味しい。タイ人のシェフがきびきびと働いておられます。そんなに待たないでパッタイ登場。

 

 

oldts5.jpg

ピーナッツと生もやしは分られていて、レモン。干しエビがかかっていますね。

 

 

oldts6.jpg

少し大きめの海老がしっぽをきちんと取られて2尾入っていました。

 

 

oldts7.jpg結構なボリューム感を感じながら食べ始めましたが、美味しいため全部完食しました。途中調味料で味の変化を楽しみながら。ピーナッツはあんまり入れない方が私は好きだな。

 

食べログ(掲載時点 3.58)

このページのトップへ

2018年6月19日 Posted time : 00:04 | Category : D@EXコラム

DSC09217.JPG

古湯温泉に旅館「千曲荘」のおかみが経営しているカフェがあると聞き、行きました。それがキッチン10さんです。とにかく人がいっぱいのカフェ。福岡県のマダムがドライブがてら訪ねてこられている印象です。特徴は、小鉢がたくさんついていること。旅館の女将ならではの小鉢料理は、季節の野菜が使ってあり、どれも絶品です。こちらは人気のハンバーグ。煮込みでしょうか、軟らかくてとてもおいしいです。ずらり小鉢もおいしいですよ!

 

DSC09215.JPG

こちらもファンが多いカレー。とろっとろに煮込んであります。見た目よりピリッと辛い!お星様みたいなお皿がかわいいですね。

 

DSC09213.JPG

店内には、こだわりの生産者の方が作られた食材や雑貨などもありました。古湯の温泉街はぶらぶらすると、昭和の香りがします。斉藤茂吉も愛したといわれる風情ある町並みは、散策するのにちょうどよい大きさ。川の音がいつも響いていて、気持ちのよい町です。<YA>

 

キッチン10

佐賀市富士町大字古湯855

0952-58-2075

 

 

 

 

このページのトップへ

カレンダー

2018年6月のカレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

menu waku

月別アーカイブ

過去の記事はこちら

menu waku

最新の記事

menu waku

カテゴリー一覧

menu waku

検索

menu waku

ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー

ピックアップ
おすすめ商品紹介   ハウディニュース   ダイニングエクスプレス   おいしいレシピ   社員インタビュー
ピックアップ

おすすめ商品紹介

ハウディニュース

ダイニングエクスプレス

おいしいレシピ

社員インタビュー